セカンドライフ内で就職希望

セカンドライフ日本語版を首を長くして楽しみにしています。

私は日本での大ブーム間違い無しと見ています。
クラスの友人達の間でも話題持ちきりですし。

過去にインターネットのオンラインゲームをやり込んだ経験から言って、このセカンドライフの完成度とシステムは今までにない新しい物です。
ネット上の仮想世界を、これほどまでに現実世界とリンクした前例はありませんよね。

携帯電話やインターネットがあっという間に広まったように、セカンドライフが普通に”生活の必需品”となることも十分にあり得ると思います。
アメリカでは、セカンドライフに依存して生活の糧を得ている人たちが現実にいるのですから。

私の知人にセカンドライフの体験者がいるのですが、「下手なアルバイトをするくらいなら、セカンドライフ内で働いた方が収入が高い」と言い切っていました。
英語が堪能な彼だからできる技ですが、セカンドライフ日本語版が解禁になれば、この日本でも同じ現象が起きると思います。

驚くことに、セカンドライフ内での著作権はユーザー(プレーヤー)のものとなるんです。

来年卒業なので、実際に可能なら私もセカンドライフ内で就職し、一旗揚げたいなと目論んでいる今日この頃です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。